クズを売るために

クズとしてどうにか生きていきたい。

職場の居心地が悪いから体調が悪いのか。体調が悪いから職場の居心地が悪いのか

「毎日ブログ書こう!」なんて意気込んで始めたものの体調が悪くて、昨日、更新できなかったよ…

 

今の職場に入ってから、病気を診断されたんだけど、それで最近、結構、我儘な事言って出来るだけぼくの体調に合わせた働き方をしている訳だけれども、最近はどうも職場での居心地が悪い…

これはどっちが原因だ?

そもそもぼくは働くのが嫌なんだから居心地が悪いのは当たり前なんだけれども、それで体調を壊したのか、それとも体調を壊して我儘な働き方にしているから罪悪感から居心地が悪くなっているのか。

ぼくの中ですごく微妙なラインなんだけれども

「まぁ、ぼくだから働きたくなくて体調を崩してしまったのだなぁ」

なんて思っていると

「ぼくだから我儘な働き方して罪悪感を感じて職場の居心地が悪くなったんだ!」

と結局、どちらも原因だと分かったのだけれども

とにかくマジで働きたく無い…

ただね、今の職場に入って自分の人生にとってプラスになった部分はすごく多いと思うのね。

今日は同じ職種の別の企業を見てきたのだけれども、

「え、ぼくが一人でやってる事、3人がかりでやってるじゃん…」

いや待て、プラスな事なのか?

シンプルにぼくのがキツイ思いしてるだけだ…

そりゃあ、長い目で見ればぼくはプラスな経験をしている。他の企業に行っても通用する。

でも、この職場を辞めた時、ぼくはこの先、二度とこの職に就く事は無いだろう。

 

よく上司、やら目上の存在に「若い内に買ってでもした方が良いぞ」と言うお言葉をいただいていた。

うるせぇ馬鹿! お前、ぼくと同じくらいの歳の時に苦労わざわざ買ってたのかよ!

お前は今の段階での経験値から、ぼくにその言葉を投げかけるけれども、ぼくはその“苦労”を買うまでの余裕がねぇんだよ!

お前はいいよな、今、余裕ができたからぼくに、偉そうにそういう事言えるもんな。

じゃあ、ぼくがその“苦労”を買う分の余裕をくれよ!

というか、今になってから「“苦労”買っておけばよかったなぁ」って思うような人生しか送ってこなかったって言ってる様に聞こえるよ!

じゃあぼくは苦労なんて買わなくてよかった!って思える様に生きるよ!

その“苦労”しない人生をつくる為にする勉強やら、行動ならば苦労だとは思はないもの。

まぁ、経験した人間からのアドバイスだからちゃんと受け取るべきだろうけれどもね。

この心の葛藤をして皆、歳をとっていくものなんでしょ?

それはそれで嫌だよね。

 

今、新卒が企業に入って段々、社会のめんどくささとか、仕事のしんどさ、とか人生の先を考え始める時期だよね?

めんどくさくなったら辞めちまえ! 

例えば「仕事ができない」とか考えて鬱になって段々フェードアウトして人生の路頭に迷うより、まだ判断力があるうちに、仕事なんて辞めちゃってやりたい事、出来る事、そういった事に人生の数年、力を入れてやってた方が為になると思うよ。

ぼくは社会に出て無駄に数年働いてきて気づいたのは

「最初から自分でお金をつくる事を目的して動いておけばよかった」

って思ったよ。

ただ働くだけなら後々「ああ、本当に意味の無い数年だった」と振り返っては後悔するよ。

ぼくはこの先、ちゃんと準備して自分の為に生きようと思う。

 

まだ手遅れじゃないよね! 苦労しない生き方探そう!

 

そんでもう今日はブログめんどくさくなったからやめちまうよ!