クズを売るために

クズとしてどうにか生きていきたい。

ガリガリガリクソンでも又吉でも野田でもYOSHIKIでも誰でも良いからぼくを労働の呪縛から解放してくれ。

あー働きたくない。

基本的に働きたくない人間が書くブログだから、そりゃ“働きたくない”しか言わないよ。

君は何を期待してぼくのブログを読むんだね?

 

基本的にぼくはお金の掛からない人間だからできるだけ楽なお仕事でギリギリの給料で働ければ良いよ。あとは髪型自由。髪が短いの本当に辛い。

食に興味ない、お酒も呑まない、ゲームしない、ギャンブルしない。

強いて言えば煙草と本とたまに洋服と楽器機材。

そんなに働く必要ないでしょ?

 

今ね、珍しく働きたいお店があるんだけど、今の職場も人が人が足りないんだよね…

悩みじゃん?

ぼく別に今の職場の人嫌いじゃないからね、その人達のこと考えると「今、やめちゃっていいんかなぁ」とか思うんだけど、こんなこと考えるなんて、ぼくはまともな人間だなぁ。

みんなはそんな時どうしてるのかな。

ぼくは珍しく凄く悩んでる。

給料は安くて良いから気楽に働きたい…

責任感とか嫌いだからノルマみたいなものを課されるのが本当に苦痛。

なんせ、ブログの題名が「クズを売るために」だからね。

ぼく自体を商品にしてしまえば、ぼくは自由でしょ?

ぼくにはぼくにしか出来ない事があるだろうし、君には君にしか出来ない事があるんだよ。それさえお仕事に出来れば少しは“やりがい”を感じるでしょ?

ぼくの“働きたくない”“したくない事はしたくない”程度の「我儘」でしかないのね。

でも“それ”をちゃんとしないとぼくは一生「働きたくない」と思うだろうし、仕事の“やりがい”を知らないまま生きて行くと思うの。

みんな。仕事に“やりがい”感じてる?

ぼくはその“やりがい”ってものを感じた事がないからわからないんだけど“やりがい”を感じてる人って、自分のやりたい事を出来てる人が感じるものだと思うから、そんなに感じてる人っていないと思うの。

殆どの人はみんな生活の為に何となく働いて、何となく生きてるのと思うの。

その中でお嫁さんや、旦那さんを見つけて子供が出来た時に、その人達を養う為に働くことが“生きがい”を感じると思うの。

ぼくはね、正直、生きがいが欲しいんじゃなくてやりがいが欲しい。

やりがいを経て生き甲斐を手にしたいの。

普段、ぼくがそんなに欲がないのにも納得がいくよ。

人生を通してこんなにも大きな物を欲しがってるんだから。

やりたい事がある人間は誰よりも自分勝手になるべきだと思うし、貪欲に、強欲になるべきとも思うけど

ぼくの良心が!良心がぁ!

 

こんなウダウダしたブログを書いているのはぼくの良心が故なんだよ!

「本当は働きたいところがあるけど今の職場の人は嫌いじゃないから迷惑掛けたくない」

って良心。

でも、ぼくは知ってるから少しだけ気楽でもあるんだ。

「ぼくが居なくなっても、会社にとって然程ダメージがない」

って事を知ってるから!

 

さぁ、みんな

職を捨てよ家にいよう